洗練されたデザインながらもコスパの高いアイテムが豊富な、【ユニクロ】。
どんな人でも気軽におしゃれを楽しめるユニクロアイテム。
中でも人気の高いモノはおしゃれさんの所持率も高く、しっかり着回しもしています。
そこでこの記事では、おしゃれさんも大活用しているユニクロの注目必須アイテムをご紹介していきます。

タートルネックニットは問答無用のヘビロテ率!

【UNIQLO】ニット¥2,189(税込) デニムパンツ¥4,389(税込)【MERCURYDUO】ニット¥10,450(税込) バッグ¥47,300(税込)【IENA】ブーツ¥42,900(税込)出典:WEAR

ユニクロアイテムの中で毎シーズン安定した人気を誇る「タートルネックニット」。
シンプルでベーシックなデザインながらも、カラーバリエーションが豊富で重ね着もしやすくヘビロテしやすいアイテムです。
黒のタートルネックニットは最も人気の一枚で、定番のモノトーンコーデもお手の物。
黒の「デニムパンツ」と合わせてシャープなスタイリングにし、「カーディガン」をざっくりと合わせれば洗練された大人な着こなしにできます。

レギンスパンツで細見せルックを快適に

【UNIQLO】パンツ¥3,289(税込)【RED CHOP WORKS】Tシャツ¥5,500(税込)【H&M】ニット平均価格¥2,000~出典:WEAR

ユニクロアイテムの定番である「レギンスパンツ」は、今季も人気の一本。
カラーバリエーションも広く、色違いで揃えるおしゃれさんも多いほどです。
黒のレギンスパンツはオーソドックスながらも着回し力が最強のボトムス。
「Tシャツ」に「ハイネックニット」のレイヤードコーデに合わせて、今っぽさをしっかりと出したメリハリコーデにしています。

フリースカーディガンはさらりと羽織れて今っぽくなる

【UNIQLO】カーディガン¥3,289(税込)【6(ROKU)BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS】パンツ¥14,300(税込)出典:WEAR

ユニクロのアイコンともいうべきフリースアイテムは、今季もさまざまなバリエーションで冬らしいおしゃれを楽しませてくれます。
スナップボタンで気軽に羽織れる「フリースカーディガン」は、ノーカラー仕立ての洗練された一枚。
黒の「ワイドパンツ」にTシャツのシンプルなコーデも、フリースカーディガンを羽織れば今っぽいラフなコーデになります。

ロンTはオールシーズン着回せるから欲しくなる

【UNIQLO】Tシャツ平均価格¥2,000~【apres jour mignon】ニット¥2,595(税込)【adidas】靴¥13,200(税込)【beautiful people】バッグ¥14,300(税込)出典:WEAR

ユニクロのTシャツシリーズは、シンプルながらもデザインが豊富でリーズナブルなの人気のアイテム。
色違いで揃える人も多く、おしゃれさんも当然ヘビロテして自分らしいコーデを楽しんでいます。
特におすすめはラウンドカットされた一枚で、そのままシンプルにコーデしてもレイヤードスタイルでも活かせます。
白の「ロンT」は「クロップド丈のニット」と合わせて捻りのあるレイヤードコーデに。
黒のワイドパンツに合わせて、緩さの中にモードさを秘めた着こなしにしています。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

writer:BONNZE


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.