オフィスに着ていくコーディネートを考える時に、何を基準に選んでいますか?TPOに合っていて、しかもおしゃれで機能的ならオフィスの視線を独り占めできそうですよね。通勤中、誰に見られても恥ずかしくなく自信を持って仕事ができる「オフィスコーデ」をご紹介していきますので、毎日の参考にしてみてください。

カラーリングが魅力のオフィスセットアップコーデ

【green label relaxing】ジャケット¥16,500(税込)パンツ¥10,890(税込)ニット¥8,690税込)ショルダーバッグ¥6,490(税込)出典:WEAR

絶妙な暖色系のカラーリングでまとめたオフィスコーデなら、仕事ができるキャリア女性として周りから注目が集まりそうです。かっちり決めたい日はジャケットとパンツのセットアップで、少し崩したオフィスカジュアルに仕上げたいなら上下別々に。コーディネートの幅が広いセットアップは、一つ持っておくのをオススメします。

上品にさりげなく女性らしさをアピール

【fifth】ニット¥1,823(税込)【titivate】パンプス¥3,289(税込)【Edit Sheen】ハンドバッグ¥7,119(税込)出典:WEAR

オフィスであってもTPOに合わせた女性ならではの装いができれば、周りと差がつきます。体のラインを上品に表現してくれるリブ素材のベージュニットと、清潔感のあるホワイトのタイトスカートを合わせたコーディネートはオフィスの注目の的♡ブラックの小物で全体を引き締めれば、嫌味にならない大人の女っぷりを感じさせるオフィスコーデの完成です。

落ち着いたカラーにさりげない女らしさを添えて

【menue】ローファー¥2,999(税込)出典:WEAR

ベージュなどブラウン系のカラーとネイビーの組み合わせは、オフィスコーデの鉄板カラーではないでしょうか。上品さと落ち着きを表現できるのが、この色合わせの最大の魅力です。たかがカラーとあなどるなかれ!この鉄板カラーコーデを覚えておくと、落ち着いた上品な人に自分を演出できるので、オフィスでの評価が変わるかもしれませよ。

オフィスで求められるのはやっぱり仕事服!

【GRL】ベルト平均価格2,000〜【NEWHEY】トートバッグ平均価格¥5,000〜【JERRY BEANS 】パンプス平均価格4,000〜出典:WEAR

仕事のシーンの装いで一番必要とされるのは清潔感。グレーのパンツスーツにホワイトのシャツという定番中の定番コーディネートだからこそ、ベルトや時計、シューズのバックルといった小物のディテールにこだわると、周りに差をつけられますよ。見ている人は見ているので、大人のおしゃれは細部まで手を抜かないのが成功の秘訣です!

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.