黒や白など、オーソドックスなカラーばかりを着てしまう秋冬。
「でも今季も色を楽しみたい!」そんな人におすすめなのが、“くすみカラー”を取り入れたコーデです。
寒い日に息が白くなるような、そんな雰囲気を出せるくすみカラーで今年の秋冬はファッションに色を組み込みましょう!
秋冬でも浮かない正解コーデをご紹介していきます◎

くすみブラウンが今季のトレンド

【apres jour mignon】コート¥4,995(税込)【flaner】パンツ¥5,940(税込)マフラー¥4,400(税込)【CONVERS】スニーカー¥6,380(税込)

ブラウンにもくすみカラーがあるって知っていましたか?
くすみブラウンは、より洗練された大人な印象に仕上がるカラー。
今年の春夏をくすみベージュで楽しんだ人は、秋冬らしく色味を落としてくすみブラウンにチェンジするのがおすすめです!
手持ちのアイテムとも合わせやすいカラーで、冬の寒さも和らげてくれるような優しい雰囲気が魅力的です。

秋の色“カーキ”もくすませて

【Aunt Marie’s】コート¥7,590(税込)【GU】ニット平均価格¥3,000~【DHOLIC】パンツ¥2,574(税込)【GRL】ローファー¥1,833(税込)【SMELLY】イヤリング¥1,870(税込)

いつもは深みを感じるカーキも、今季はくすみをきかせて淡い印象をプラスしてみて。
これだけで一気にこなれ感のあるコーデに変身しますよね。
「ロングコート」で色を前面に出しても重たくなりすぎないのもポイントです。
レアなカラーでなかなか人と被らないから、個性派さんにもおすすめ♡
秋冬の定番色を楽しみつつ、今年っぽさが出せるカラーでしょう。

くすみピンクを差し色に使おう

【unlow】シャツ¥7,799(税込)ベスト¥6,930(税込)【Aeta】バッグ¥35,200(税込)【6(ROKU)BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS】パンツ¥20,350(税込)

重たい印象になりがちな秋冬のコーデは、くすみピンクを差し色にすることで一気に明るい印象になりますよ。
意外と黒やボルドー、テラコッタなどのカラーにも合わせやすい!
派手なピンクだと扱いにくいですが、くすみピンクは日本人の肌色とも似ているからどんな色とも相性が良いのだとか。
初めてピンクに挑戦する人も、くすみカラーなら簡単にコーディネートできますよ♪

冬の寒さとくすみブルーが最強

【Green Parks】カーディガン¥4,389(税込)カットソー¥2,739(税込)スカート¥5,489(税込)

冬の寒さを表しているかのような、くすみブルーは今季に着たいカラーでしょう!
派手カラーをあまり着ない秋冬も、これくらいくすんでいたら馴染みますよね。
普段こういった色をあまり着ない人は、スカートやパンツに色を持ってくると合わせやすいですよ。
その季節の気候に合ったカラーを身にまとって、全身で色を楽しんでみて。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。

writer:yuika


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.