秋冬コーデは、春夏と比べると落ち着いた着こなしになりやすいですが、上品なアイテムを取り入れて洗練させるのがトレンド。
今回は秋冬コーデで参考になる事例TOP3を、人気サイトのWEARからご紹介していきます。

3位:ワントーンでまとまりのある大人女子コーデ

【F by ROSSO】ジャンパースカート¥14,300(税込)【CIENA】ブルゾン¥6,490(税込)【gossip!ロサンゼルス】バッグ¥3,890(税込) 出典:WEAR

ブラウン系のカラーでまとめた、ワントーンコーデ。
ライトブラウンの「ジャンパースカート」に白のシャツを重ね、「ボアブルゾン」でゆったりとしたボリューム感を出しています。
ミリタリースタイルの「ブーツ」で、カジュアル感を意識した大人女子コーデにしています。

2位:メンズライクなゆるふわコーデ

【kutir】ブルゾン¥4,995(税込)【CONVERSE】スニーカー¥11,000(税込)【LOWRYS FARM】バッグ¥3,850 出典:WEAR

こちらもブラウン系カラーでまとめたワントーンコーデですが、全体的にゆったり感がありふんわりした印象にまとまっています。
ブラウンの「ワイドパンツ」に「フライトジャケット」のメンズライクなコーデ。
カジュアルアイテムで固めた着こなしながらも、女性らしい風合いがあって魅力的。
リーズナブルなジャケットを、着こなしで高見えな印象にしているのもいいですね。

1位:ワンランク上のシンプルカジュアルコーデ

【kutir】スウェット¥2,595(税込)【flaner】パンツ¥5,940(税込)【CONVERSE】 スニーカー¥6,380(税込) 出典:WEAR

ゆったりとした白のパンツに、オーバーサイズのスウェットを合わせたシンプルなコーデ。
全体的に緩いシルエットにして、ラフさを活かした着こなしにしています。
白と濃いグリーンのツートンカラーでまとめることによって、全体的にメリハリ感が出ているのもポイント。
シンプルな中にも深みを感じる大人カジュアルコーデに仕上げています。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※この記事は執筆時にWEAR公式サイトを参考にして書かれたものです。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.