ついにコートが手放せない寒い季節がやってきましたね。
コートは高い買い物なので、できるだけ色々なコーディネートに使いまわせるデザインが理想ですよね。
今回は、無難なのに今っぽいスタイルが楽しめる優秀コートをご紹介いたします。
この冬のアウター探しの参考にしてみてくださいね。

キルティングコート

【Traditional Weatherwear】コート¥30,800(税込)【ap retro】ニット¥3,740(税込)【ap retro】スカート¥4,840(税込)【Traditional Weatherwear】バッグ¥2,970(税込)出典:WEAR

キルティングコートは、キレイめにもカジュアルにも、オンにもオフにも使える本当に優秀なデザイン。
最近定番のオーバーサイズやドロップショルダーのシルエットではないので時代を問わず着られる定番デザインです。
中綿で暖かいのにダウンジャケットのようにカジュアルな印象を与えないので、着て行けるシュチュエーションは無限大。
キーネックのケーブルニットとスニーカーのとってもカジュアルな冬スタイルも上品な印象にまとめてくれます。

ボアコート

【URBAN RESEARCH Sonny Label】コート¥9,900(税込)【Champion】スウェット¥4,290(税込)【URBAN RESEARCH Sonny Label】パンツ¥8,690(税込)出典:WEAR

今季とっても人気なボアコート。
見た目にも暖かく、フワフワしているので男性受けも良さそう。
トレンドのアイテムなので困ったときにコレを羽織れば今っぽコーデが叶っちゃいます。
ノーカラーデザインを選べばパンツスタイルにも少しフェミニンなワンピーススタイルにも相性ぴったり。もう少し寒くなったらダウンベストを上にレイヤードするもの可愛いかも。

チェック柄チェスターコート

【kutir】コート¥4,995(税込)【fifth】ニット¥6,369(税込) 【chuclla】スラックス¥7,990(税込)【SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH】ローファー¥4,995(税込)【Neuna】バッグ¥2,970(税込)出典:WEAR

毎年シルエットを変えて登場するチェスターコートですが、今季は断然オーバーサイズでロング丈を選びましょう。色はブラウン系でチェック柄を選ぶと今っぽくオシャレな印象に。
デニムスタイルやフェミニンなロングワンピとの相性もぴったり。
さりげない同系色のチェック柄なので意外と色々な洋服に合うんです。
地味になってしまいがちな冬のアウタースタイルも華やかに。
プリントもののボトムスの多い方は無地のコートを選んだ方がベターかも。

モッズコート

【FREAK'S STORE】コート¥12,980(税込)【URBAN RESEARCH Sonny Label】スウェット¥7,040(税込)【SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH】パンツ¥4,290(税込)【THE NORTH FACE】キャップ¥9,680(税込)【JOURNAL STANDARD】バッグ¥19,800(税込)出典:WEAR

ミリタリーな雰囲気が魅力のモッズコート。
使えば使うほど味が出るので汚れを気にせず毎日着られそう。
元々軍隊で使われていたアウターを元にしているだけあって、高機能でライナーを付ければ暖かくとっても優秀。
スウェットやスニーカーなどカジュアルなスタイルとの相性は抜群。
あえて花柄のロングスカートやニットワンピと合わせるのもオシャレなので普段使いにはたくさん活躍しそうですね。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.