冬のトップスで一番着るアイテムといえば「ニット」ですよね。
色や形、デザインによってイメージが変わりますが、今回は“体型カバー”に注目。
肩周りや腰回りをさりげなくカバーしつつ、おしゃれさも忘れないコーデを集めました。
ぜひ、今季ニットを買い足そうと思っている人は、参考にしてくださいね。

ポンチョ風ニットは上半身のカバーに最適

【Auntie Rosa Holiday】ニット¥4,400(税込)【CONVERSE】スニーカー¥6,600(税込)出典:WEAR

上半身を体型カバーしたい人におすすめなのが、【Auntie Rosa Holiday】の「パフスリーブニットポンチョ」です。
ボリューム袖かつポンチョ風なシルエットがボディラインを拾わないため、上半身を華奢に感じさせてくれるんですよ。
袖以外はすっきりとしたデザインなので、着ぶくれする心配もありません。
ボトムスは、こなれカジュアルなデニムが◎

肩周りを華奢見せしてくれるドロップショルダーニット

【GALERIE VIE】ニット¥30,800(税込)【AMERICAN HOLIC】スカート¥5,489(税込)【SHIPS】バッグ¥3,850(税込)【adidas】スニーカー¥16,500(税込)出典:WEAR

「広い肩幅が気になる!」とお悩みの女子にぴったりのアイテムなのが、「ドロップショルダーニット」です。
肩の位置を把握させない絶妙デザインのおかげで、首から腕のラインを女性らしく華奢に見せてくれます。
「プリーツスカート」は、マキシ丈をチョイスすると今っぽオトナカジュアルスタイルに。
腰から足首まで伸びる縦長プリーツが、下半身も細見えさせてくれるため、スタイルアップも叶います。

スリット入りオーバーサイズニットでお尻周りをおしゃれにカバー

【CIENA】ニット¥4,290(税込)【reca】カットソー¥1,580(税込)【Lee】デニム¥7,700(税込)【CONVERSE】スニーカー¥6,380(税込)【U.S. POLO ASSN.】バッグ¥6,380(税込)【classicalelf】ピアス¥2,860(税込)出典:WEAR

スキニーパンツスタイルで気になるのがお尻まわり。
さりげなく腰やお尻を隠してくれる「オーバーサイズニット」と組み合わせる人も多いですよね。
そんなニットスタイルを今っぽくするなら、深いスリットがサイドに入っているものをチョイスして。
インナーに白の「カットソー」をレイヤードすれば、こなれ感も出せちゃいます。

ゆるトップスのニットアップはお腹周りも安心

【VICKY】ワンピース¥14,300(税込)【Maison Margiela】ブーツ¥143,000(税込)出典:WEAR

ゆるいトップスと「ニットパンツ」の組み合わせは、お腹周りをさりげなく隠し、細見えさせてくれる最強体型カバーコーデです。
トップスは両サイドにスリットが入っているため、抜け感もバッチリ。
「ブーツ」はヒールありを選ぶと、脚長効果でスタイルアップしちゃいます。
小物もブラウンでまとめて、大人の上品ニットスタイルに着こなして。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.