「黒スキニー」を使ったコーデは、日々の定番コーディネートの1つともいえるのではないでしょうか?
便利な黒スキニーこそ、おしゃれに組み合わせたいですよね♪
今回はマンネリ化しない黒スキニーコーデを見ていきましょう!

モノトーンコーデにまとめるのはおしゃれ

【Lee】デニムパンツ¥7,700(税込)【Ambre Neige】パーカー¥4,290(税込)【VANS】スニーカー¥7,700(税込)出典:WEAR

黒スキニーは、「パーカー」に合わせるのが定番のコーディネートですよね。
そこで“レイヤードスタイル”を取り入れるだけでも、いつもと違ったおしゃれを楽しめるのではないでしょうか。
マンネリを防ぐテクニックの1つです♡

パイピングコート合わせが今っぽい

【tiptop】コート¥7,689(税込)【UNIQLO】シャツ¥2,189(税込)パンツ¥2,189(税込)【CONVERSE】スニーカー¥10,450(税込)出典:WEAR

普段の黒スキニーは、パイピングデザインがおしゃれなアウターとも相性バッチリ。
「パイピングコート」は今季のトレンドでもあるので、一気に今っぽい雰囲気になれちゃいます。

ボアベストと合わせてこなれ感を演出

【CIAOPANIC】シャツ¥4,950(税込)パンツ¥9,790(税込)出典:WEAR

おしゃれな「ボアベスト」には黒スキニーがピッタリ♡
ボアのボリューム感は、黒スキニーのスリムなシルエットとの相性が良いですね。
周囲と差をつけてワンランク上のコーデを楽しみましょう。

淡いカラーのニットで女っぽく

【UNIQLO】ニット¥3,289(税込)【Dr.Martens】シューズ¥25,300(税込)出典:WEAR

淡いカラーのトップスなら、黒スキニーと合わせるとガーリーカジュアルに決まります♡
くすんだ色味は今季のトレンド感も演出できて垢抜けた印象に。
白いシャツと合わせてレイヤードしても素敵です。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.