ハイパワー掃除機といえばダイソン!長年使っていたダイソン(V6)が壊れてしまったため、新しい掃除機を探すことになったのですが・・・。ちょっと音がうるさくて価格高めでも、コードレスでパワフルにゴミを吸い取ってくれるダイソンはやっぱりいい。また買おうかな・・・?と思いながらも、新しい掃除機をネットでリサーチして発見したのは、レイコップのコードレス掃除機でした。パワーは?使い勝手は?ダイソンと比較してみました。

レイコップの掃除機は未知の存在!

布団掃除機のイメージが強いレイコップ。掃除機が発売されたのは2019年頃らしく、とにかく情報が少ないというのがネック!!価格ドットコムで調べても100位以下と売れ筋順位も低く、正直なところ、掃除機としての性能が良いのか悪いのか全く不明でした。電気屋さんに聞いても、購入者がそこまで多いわけではないので、良さがイマイチ分からず・・・(^^;)

ナゾが多い掃除機だけど、デザインは良き!

あまりにもレイコップ掃除機の情報が少なく、使用イメージができなかったので「またダイソンかな?」とも考えました。でも最近のダイソン掃除機、青とか紫、オレンジ?が入っていてデザインや色がちょっと好みと違う・・・。けっして安くもないので、結局どうしても買う気になれず。。

それに比べて、レイコップは白とシルバーのすっきりデザイン。色・シルエット・デザインは、こちらの方が好き!それにダイソンより、ちょっと安め!!しかも、布団クリーナーも付いてお得!!!

使い勝手はナゾですが、レイコップといえば、ウイルスやアレルギーケアを考えてお医者さんが開発に携わったブランド。ちょっと使ってみよう!ということでレイコップの上位モデルRPCを購入してみました。

思った以上に優秀だったレイコップ掃除機

実際にレイコップの掃除機を使ってみると、予想外によかったです。素材も安っぽくないし、デザインも写真通り!フローリングを掃除するときは、このようにヘッド部分はそのまま。

絨毯を掃除するときは、ソフトブラシをポンと上げて使います。パワーも三段階に分かれているので、最大パワーにすると吸引力もかなり強力です。

掃除機のヘッドは、通常のデュアルヘッド含めて3つ。デュアルヘッド、ミニヘッド、布団クリーナーのヘッドとシチュエーションに合わせて使い分けできます。ウイルス除菌ができる布団クリーナーが付いているのは、ありがたいですね〜!!

上位モデルの掃除機なので、ノズルのバリエもいろいろ。ヘッド部分がフレキシブルに動くので、掃除のしやすさはダイソンを上回ります♪ゴミ捨てもダストボックスをワンタッチで簡単取り外し!そのまままるっと水洗いできるので、お手入れはとってもラクです。

初めて使ってみたレイコップのコードレス掃除き。ナゾだらけでしたが、ダイソンと使い比べてみても、引けを取らない使い勝手の良さで個人的にはおすすめです(^^)そろそろダイソンから卒業したいな〜という方は、チェックしてみてくださいね☆

isUmi
https://www.instagram.com/izumi_tabism/


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.