「暗い髪だとおしゃれな髪にはならない…」なんて思っているあなた♡
暗い髪色でもアレンジやカットの方法でイメージを変えるのは不可能ではありません。
今回は「暗髪でもおしゃれにしたい!」と思っているあなたのために、大人女子にピッタリなヘアカラーカタログをご紹介していきます。

柔らかモノトーンカラー ×フェイスレイヤー

出典:Instagram

まずご紹介していくのはくすみのある柔らかいモノトーンカラーに、フェイスレイヤーを合わせたヘアスタイルです。
青紫、くすみブルーや濃淡グレーなどをミックスさせて、くすみをだし暗すぎず柔らかいカラーにしています。
ここで顔まわりから全体に繋がるようにレイヤーカットを施すことで、セットしたときさらにふんわりとしたヘアに仕上がるんですよ♪
セットはワンカールをさせるだけなのでとってもカンタンです。

フェード感のある暗髪♡

出典:Instagram

次にご紹介していくのは、こちらのグレーがかった暗髪です。
フェード感のある質感に仕上がるので、「暗くしたいけど柔らかみある見た目にしてほしい…!」なんて方におすすめ。
前髪は長めにすることで色気のある髪型に。
レイヤーカットもほどよくされているのでシルエットもふんわりとやわらかく仕上がりますよ。

ボブの暗髪はこれ♡高めレイヤーでウルフカット風

出典:Instagram

「いつもボブヘアが多い…!」なんて方におすすめのカットはこれ。
肩のラインぎりぎりでカットして、高めにレイヤーを入れています。
長さはありながらウルフカット風に仕上がるのでクールな髪型にしたいときにもおすすめですよ。
カラーは透明感のあるベージュにして抜け感を出して。

ミディアムレイヤーでスッキリきれいめ♡

出典:Instagram

こちらのヘアスタイルはパールベージュのカラーにミディアムレイヤーで仕上げています。
ハイライトを入れることで、動きを出したときに立体感を出すことができますよ♡
毛先は軽めにして外ハネにするのがおすすめ。
中間部分は左右にワンカールすることでふんわりと仕上がりますよ。

出典:@kimuraippei
https://www.instagram.com/kimuraippei/


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.