大人の女性にぴったりの絶妙な甘さが出せると大人気なのが“ボブヘア”です。
短めの髪でも女性らしいシルエットや質感を意識するだけで、可愛いのに色気も感じる最強のヘアスタイルになるんですよ。
そこで今回はそんなボブヘアの今ドキスタイルを紹介します。
ぜひ自分のイメージにぴったりなボブヘアを見つけてくださいね♪

レイヤー入りボブで横顔美人

出典:Instagram

頭の形がキレイに見えるよう計算されたボブスタイルは、程よい甘さと品の良さを兼ね備えたオトナ女子にぴったりな髪型です。
トップにレイヤーが入っていることで、横から見たときのシルエットに丸みが生まれ、横顔も美人に見せてくれちゃうんですよ。
仕事の時は丁寧にブローして、ツヤありのキレイめなスタイリングに。
休日は髪を耳にかけ、揺れるピアスをつけて変化を楽しんで。

クールなだけじゃない絶妙甘辛バランスボブ

出典:Instagram

前髪がロングのボブヘアはクールな印象がありますよね。
でもトップから襟足にかけて自然な丸みを持たせることで、甘さも感じられる最強ヘアスタイルになるんです。
カラーは誰からも愛されるナチュラルブラウンがおすすめ。
前髪が長い分、顔まわりにボリュームが出る時は、髪を軽く耳にかけて程よく抜け感を出してみて。

色味を抑えて大人の今ドキ甘ショートボブに

出典:Instagram

大人の甘めショートボブにおすすめなのが、ツヤを持たせてくれるキレイめブラウンのカラーリングです。
アレンジしないことが多いボブスタイルにとって、ツヤはヘアアクセをつけるくらい盛れる質感なんです。
きちんとお手入れされている感があると、隠しきれない品の良さと女性らしさが際立ちますよ。

襟足すっきりが今っぽボブにする秘訣

出典:Instagram

ボブスタイルを今っぽくするには、襟足のまとまりが大切です。
襟足がコンパクトにまとまることで、トップの自然な丸みが強調されて美シルエットに。
360度どこから見ても完璧なボブヘアになっちゃいます。
首回りをすっきりさせることで、ハイネックのニットやボリュームマフラーとも相性バツグン。
寒い時期だからこそ、ボブに挑戦するのもありですよ。

出典:@wataruhasegawa56
https://www.instagram.com/wataruhasegawa56/


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.