寒い時期もたくさん着まわしたい「黒スキニー」。
定番のアイテムですが、今っぽくアップデートした最旬スタイルが気になりますよね。
そこで今回は、黒スキニーを使った上手な着こなし方を紹介します。
定番の黒スキニーコーデを更新させておしゃれ度をUPさせたい人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ホワイトソックスで最旬防寒対策

【An3pocket】ブルゾン¥4,996(税込)【RETROGIRL】ニット¥1,870(税込)【GRL】バッグ¥1,323(税込)【THE SHOP TK】デニム¥4,389(税込)出典:WEAR

冬へと移行するこれからの時期。
「パンツスタイルは足首見せして抜け感を出したいけど寒い!」と思った時、黒スキニーには無難に黒の靴下を合わせたくなりますよね。
でも、アップデートコーデにするなら「ホワイトソックス」を忍ばせて、こなれカジュアルスタイルに着こなしてみて。
真っ白な靴下がチラ見えすることで、抜け感も防寒もバッチリな欲張りコーデになっちゃいます。

キレイめカジュアルはレイヤードが鉄則

【Maison Margiela】シューズ平均価格¥80,000〜120,000(税込)バッグ平均価格¥150,000〜250,000(税込)【UNIQLO】デニム¥4,389(税込)【marie】ニット¥6,490(税込)出典:WEAR

黒スキニーを今っぽくキレイめカジュアルに着こなしたいなら、トップスはニットとシャツをレイヤードさせると間違いないです。
足元はスニーカーではなく、キレイめな「ローファー」をON。
そこに「シルバーバッグ」を持つことでワンランク上のおしゃれ上級者コーデに。
「サングラス」を太いフレームにすると、かっちりとした雰囲気を気取らないスタイルに見せてくれますよ。

黒スキニーを最新アイテムに見せてくれるパイピングコート

【KOBE LETTUCE】ブルゾン¥5,490(税込)【GU】パンツ平均価格¥1,000〜3,000(税込)【MOUSSY】バッグ¥5,478(税込)【AmiAmi】シューズ¥1,790(税込)【靴下屋】ソックス¥770(税込)出典:WEAR

今季トレンドの「パイピングボアコート」。
黒スキニーとも相性バツグンなんですよ。
コートのカラーはホワイトやベージュが旬。
ノーカラーになっているため、インナーは襟元が詰まった「カットソー」や「ハイネック」が◎
ボリュームのあるコートには、黒スキニーで下半身をすっきりさせると着痩せ効果も期待できます。

黒ショートブーツと合わせて脚長スタイルに

【chocomee】ベスト¥4,180(税込)【The Virgnia】ブラウス¥14,300(税込)【DHOLIC】パンツ¥2,200(税込)【Fabby fabby】ブーツ¥9,990(税込)出典:WEAR

黒のスキニーを「黒ショートブーツ」にINさせると、驚くほど脚長に見えちゃうんです。
ブーツはごつめのメンズライクなシルエットのタイプをチョイスすると、トレンド感が高まります。
トップスは「ニットベスト」とシャツをレイヤードして、流行の最先端コーデにしちゃいましょう。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.