みなさんは休日にはどんなオシャレを楽しんでいますか。
「会社の時と雰囲気が違う…!」というようなギャップをアピールしてみてはいかがでしょうか?
今回はオシャレな休日スタイルをご紹介していきます!

くすみコーデでトレンド意識

【VACANCY】パンツ¥3,850(税込)【GRL】ローファー¥1,833(税込)【WEGO】タンクトップ¥1,419(税込)出典:WEAR

休日は思いっきりトレンドを意識してみるはいかがでしょうか?
くすみカラーやカフェオレコーデなど、“ちょっとくすんだ色”を取り入れてみるのも素敵。

オシャレ小物でこなれた雰囲気

【CIAOPANIC TYPY】ショルダーバッグ¥3,190(税込)パンプス¥5,390(税込)パンツ¥4,290(税込)カットソー¥2,970(税込)出典:WEAR

オフィスコーデよりもちょっとだけオシャレを意識した小物を使ってみるのもカワイイですね。
周囲と差をつけるアイテムがあることで、会社とは違う雰囲気をアピールできそうです。

ワンピースで女の子らしく

【GRL】ワンピース¥1,833(税込)ショルダーバッグ¥1,730(税込)【TODAYFUL】デニムジャケット¥20,900(税込)出典:WEAR

「ワンピース」で女の子らしいスタイルをするのもカワイイですよね。
プライベートならではのオシャレを楽しめます。
会社の気になる彼とのお食事には、女の子らしいコーデをチョイスして♡

レザー風スカートでクールに

【COTORICA.】スカート¥6,050(税込)出典:WEAR

休みの日には、思い切ってブラックコーデを楽しむのも◎
レザー風のスカートを主役にすることで、クール女子に大変身できちゃいます!
会社とは違う一面をアピールして。

休日コーデなら普段とは違う自分をアピールできる

【OSMOSIS】ワンピース¥8,690(税込)パンツ¥8,690(税込)ニット¥6,490(税込)出典:WEAR

会社での自分と休日の自分、ちょっと違う一面を周囲にアピールできるのが“休日コーデ”です。
お洒落を楽しみつつ、周囲と差をつけるコーディネートを取り入れてみましょう。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご承知ください。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.