リモートワークから脱しオフィスへ出社する人も増えている様子。着心地の良いコーディネートで在宅勤務をしていたら、通勤する洋服がない!なんてことも。そこで今回は、きれいめの通勤コーディネートをお届けするので、リハビリも兼ねてぜひチェックしてみてください。

彩度高めのカラーで華やかに

【INED】スカート ¥18,700(税込)【ユニクロ】カットソー ¥1,650(税込)出典:WEAR

赤のニットにタイトスカートを合わせたエレガンスなコーディネート。彩度高めのカラーを採用すると、レディ感のある華やかな着こなしに。今季流行りのチェック柄なら、トレンド感のあるオフィスカジュアルが完成します。足元には重みのあるロングブーツを合わせて、落ち着きと季節感を意識するのが◎

カーディガン×きれいめパンツでスマートに

【ur's】カーディガン ¥3,509(税込)【green label relaxing】パンツ ¥10,800(税込)出典:WEAR

リブ編みのカーディガンに、タック入りパンツを合わせたクラシックなコーディネート。ボディラインに程よくフィットする上下でIラインを作ると、スマートかつクラシックなきれいめスタイルが完成します。ブラックのパンプスでコーディネートを引き締めつつ、スタイルアップ効果を狙ってみて。

ジャケット×パンツのセットアップコーディネート

【green label relaxing】シャツ ¥8,690(税込)ジャケット ¥16,500(税込)出典:WEAR

トラッドかつスタイリッシュなオフィススタイルなら、ジャケット×パンツのセットアップコーディネートがgood。定番のスタイルでも、インナーに表情のあるアイテムを選べば、新鮮なスタイリングを楽しめます。ノーカラーのジャケットはインナーを選ばないため、ワードローブに1着は加えたいアイテムです。

ワンピース×ブルゾンでエフォートレスに

【ZARA】ブルゾン平均価格 ¥5,000〜【CELFORD】ワンピース平均価格 ¥15,000〜 出典:WEAR

キャメルのワンピースに、ブラックのブルゾンをON。クラシックな中でも、適度なリラックス感を演出できるコーディネートです。オフィスカジュアルに規定がない人は、これくらいエフォートレスな服装でもOK。ブーティーでレディ感を高めるのもアリ、パンプスできちんと感を演出するのもおすすめです。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。

writer:ponkura


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.