おしゃれ小物といえば「メガネ」ですよね。
今回は、そんなメガネをどんな風にかけたら最高に可愛くなるのかを、コーデと一緒に解説しちゃいます。
ぜひ、メガネでおしゃれ見えさせたい!と思っている人は参考にしてくださいね♪

おしゃれ度を高めるなら丸メガネ

【GLOBAL WORK】メガネ¥2,750(税込)アウター¥10,450(税込)ニット¥3,850(税込)パンツ¥4,290(税込)バッグ¥4,950(税込)ローファー¥4,950(税込)出典:WEAR

おしゃれさんがかけているメガネといえば、丸いタイプのメガネですよね。
細めのメタルフレームをチョイスすると、こなれ度がUP。
足元はローファーできちんと感を出すと、メガネのおしゃれさがより引き立ちます。
ヘアはカジュアルなお団子にすると、バランス良くまとまりますよ。

ボストンフレームのメガネでカジュアルさをプラス

【DHOLIC】シャツワンピース¥4,455(税込)ベスト2,574¥(税込)【CANAL JEAN】レギンス¥4,290(税込)【KANEKO OPTICAL】メガネ¥20,900(税込)出典:WEAR

ボストンタイプのメガネは、キレイめ・カジュアルのどちらとも相性バッチリのオールラウンドアイテム。
トレンドのベストコーデに合わせてもしっくりきます。
カラーはブラウンをチョイスすれば、優しい印象に。
メガネをかけるだけで、これまで着ていたカジュアルなスタイリングをちょっと知的に見せてくれますよ。

大きめフレームのメガネでコーデにアクセントを

【mite】アウター平均価格¥10,000〜15,000(税込)【Ungrid】デニム¥15,400(税込)メガネ¥3,046【ZARA】バッグ平均価格¥4,000〜8,000(税込)出典:WEAR

冬のカジュアルスタイルをスタイリッシュに格上げしてくれるのが、フレームが大きく細いタイプのメガネ。
洋服はシンプルなバイカラーでミニマルに。
レオパードのバッグやメガネ、大きめのフープピアスといった小物で盛ると、垢抜けた大人のカジュアルスタイルが完成しちゃいます。

ベッコウフレームは赤ニットに合わせたい

【MILLION CARATS】ニット¥7,040(税込)【kipling】バッグ¥9,900(税込)【florist】バングル¥3,980(税込)【SLY】デニム¥11,990(税込)【TOKYO DEPARTMENT STORE】メガネ¥5,280(税込)出典:WEAR

ベッコウ柄フレームのメガネと赤いニットの組み合わせは、センスの良さを感じずにはいられません。
薄い透け感のあるブラウンフレームが、抜け感を出しつつ花柄のエレガントな雰囲気とマッチ。
キレイめなコーデには、カジュアルなボディバッグを斜めにかけて程よく着崩して。

いつものコーデもメガネで盛ると最高に可愛くアップデート。

【GLOBAL WOEK】メガネ¥2,750(税込)カットソー¥3,850(税込)ベルト¥1,650(税込)カーディガン¥4,950(税込)パンツ¥4,290(税込)バッグ¥5,390(税込)出典:WEAR

今回は、最高に可愛いおしゃれメガネコーデを紹介しました。
いつものスタイルも、メガネでアクセントをつけると簡単にこなれた印象になるんですよ。
ぜひ、メガネで盛っておしゃれ度高まる秋ファッションを楽しんでくださいね♪

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.