着回し力があるストライプシャツ。定番アイテムなので持っている方も多いと思いますが、実は万能アイテムなのです。インナーとしてはもちろん、羽織りものとしてスタイリングに投入できるから、活用方法を知っておくと便利です。そこで今回は、おしゃれさんのすてきなコーディネートから、ストライプシャツの着回し方法をご紹介します。

サロペットのインナーに

【Neuna】サロペット¥3,960(税込)【coen】ストライプシャツ¥4,400(税込)【Fabby fabby】サンダル¥6,578(税込)WEAR

根強い人気のサロペットのインナーにストライプシャツを合わせたコーディネート。インナーにTシャツやニットを合わせるスタイリングは定番ですが、実はストライプシャツをインナーに変えると◎ いつもとは違う新鮮なコーデが楽しめます。

主役トップスとして

【6(ROKU) BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS】シャツ¥18,700(税込)【UNITED ARROWS】デニムパンツ¥25,300(税込)【SHIPS】トートバッグ¥18,920(税込)【G.H.BASS & COMPANY】ローファー¥23,100(税込)WEAR

ストライプシャツをトップスとして1枚で着こなした、きちんと感のあるコーディネート。ボリューム感のあるシャツをチョイスすると、垢抜けた印象に仕上がります。手持ちのデニムに合わせてすぐ真似できるので、初心者さんにもおすすめです。

チュニックシャツを重ね着で

【FRAMeWORK】スウェット¥20,900(税込)チュニックシャツ¥24,200(税込)WEAR

ストライプのシャツチュニックを、ゆったりとしたスウェットと重ねた上級者コーデ。シャツは羽織りにするのが定番ですが、インナーとして着回したお手本のスタイリングです。バランスが難しい合わせ方ですが、同じブランドのアイテム同士なら丈感のバランスも取りやすいはず。好きなブランドのアイテムで見つけてみてはいかがでしょうか。

変形ストライプシャツを羽織りに

【AMERICAN HOLIC】プルオーバー¥1,639(税込)シャツチュニック¥3,289(税込)イージーパンツ¥4,389(税込)WEAR

シャツチュニックを羽織りにしたこちらの着こなし。注目は、後ろが長めのデザインになっているところ。変形になった前後の裾に動きが出るので、羽織りとして使いやすくなります。シャツを羽織りメインで使いたい人は、変形シャツが一押しです。

※すべての商品情報・画像は、WEARからの出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。

writer:村嶋 杏奈


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.