【GU】の神アイテム、黒スキニーデニム。
今年の秋はどんな風に着こなすのが正解なのでしょうか。
そこで今回は「黒スキニーコーデを今っぽくスタイリングするコツ」や「合わせるアイテムでの印象の違い」などを、まとめて紹介していきます。
ぜひ、参考にしてくださいね♪

トレンドのCPOジャケットとは好相性♡

【coen】スウェット3960円(税込)【coen】トートバッグ2200円(税込)【COTORICA.】ブルゾン8250円(税込)【SLOBE IENA】スニーカー6600円(税込)【GU】ジーンズ1517円(税込)

GUの黒スキニーコーデのアウターといえば、CPOジャケット。
オーバサイズなジャケットに、ぴったりしたスキニーを合わせるだけで即今っぽカジュアルコーデに。
足元はベージュのコンバースで、カジュアルの中にキレイ感をプラス。
トップスはあえてのブルーが◎
くすんだブルーにすると、他のアイテムとも感じよくまとまります。

今季のカジュアルはベストを使って変化球スタイルに

【Shelly island】ニットベスト3520円(税込)【Champion】カットソー2970円(税込)【GU】ジーンズ1517円(税込)【beautiful people】ショルダーバッグ1万2100円(税込)【CONVERSE】スニーカー6380円(税込)

カジュアルコーデを今っぽくアップデートするなら、ベストとレイヤードするのがおすすめ。
これまで着ていたスウェット×黒スキニーコーデが、見違えるほど今っぽくなっちゃいます。
トップスとベストのゆるっとしたシルエットを、黒スキニーがキュッと締めてくれることで、カジュアルでもだらしなくない印象に。
抜け感を出したいなら髪はアップが◎耳元はピアスで盛るとおしゃれ見えも叶います。

キレイめ黒スキニーコーデはザックリニットでカジュアルダウン

【PairPair】ブラウス2495円(税込)【PairPair】ニットカーデ3850円(税込)【GU】パンツ平均価格1000〜2000円(税込)【ORiental TRaffic】ブーツ7150円(税込)

キレイめブラウスと艶のあるショートブーツを合わせれば、黒スキニーコーデを上品に格上げしてくれます。
そこに、オーバーサイズのザックリニットを羽織ることで、程よくカジュアルダウンさせるのが今っぽく黒スキニーを着こなすポイント。
ニットが腰回りをカバーしてくれるので、トップスはINしてスタイルアップを狙っちゃおう♪

パイソン柄シューズは黒スキニーと合わせて落ち着かせるのが正解!

【agnes b.】トップス7700円(税込)【Deuxieme Classe】カーディガン4万700円(税込)【A.P.C.】バッグ6万500円(税込)【GU】パンツ平均価格1000〜2000円(税込)【AmiAmi】サンダル2790円(税込)

黒スキニーをトレンドコーデに仕上げたいなら、足元に辛口なパイソン柄のサンダルをONしてみて。
トップスにシンプルなロゴTを持ってきてカジュアルにグッと寄せると、オトナ女子にぴったりなキレイめ黒スキニーコーデに。
マットな質感のバッグをチョイスすると、カジュアルの中にも上品さを感じさせてくれますよ。

黒スキニーはGUで買っておけば間違いなし!

【UNIQLO】カットソー2189円(税込)【SLOBE IENA】ダウンジャケット2万3100円(税込)【GREGORY】ボディバッグ6930円(税込)【GU】パンツ平均価格1000〜2000円(税込)【UNE MANSION】バングル3300円(税込)【CONVERSE】スニーカー6600円(税込)

今回は、コスパ良すぎなGUの黒スキニーデニムを使ったトレンドコーデを紹介しました。
プチプラなのに合わせるアイテムで、キレイめにもカジュアルにも着られちゃうなんて、とっても助かりますよね。
ぜひ、こちらの記事を参考に秋の黒スキニーコーデを、今っぽくアップデートしてみてくださいね♪

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.