ちょっぴりハードかつクールな印象を与えるレザーですが、着こなし方次第でさりげない女っぽさを演出できるアイテムでもあります。今回はレザーを取り入れた、最旬コーディネートをお届けします。甘さを押さえた大人っぽいルックや、モードっぽい着こなしが好きな人は必見です!

モノトーンコーデでシックに

【FREE'S MART】スカート ¥6,600(税込)カットソー ¥3,960(税込)出典:WEAR

ロング丈のレザースカートに、カットソーを合わせたモノトーンコーディネート。パイソン柄のバッグが相性よくマッチし、さりげないアクセントに。ややオーバーサイズのトップスと、足首の肌見せが女っぽく、モノトーンの重たさを中和します。足元はスニーカーでカジュアルダウンし、抜け感を演出して。

レザーハットでハンサムレディに

【PAGEBOY】ハット ¥3,190(税込)シャツ ¥5,390(税込)デニムパンツ ¥5,390(税込)シャツ ¥5,390(税込)出典:WEAR

レザー小物なら気負わずに取り入れられるので、コーディネートが苦手な人にもおすすめ。レザーのハットはハンサムレディな表情を作り、カジュアルなスタイリングをクラスアップできます。特に、パンツ×シャツのマニッシュなスタイルとの相性は抜群です。

ブラウンレザーで優しさをプラス

【GRL】スカート ¥2,240(税込)【ITEMS URBAN RESEARCH】ブラウス ¥4,290(税込)出典:WEAR

黒のレザーはクールな印象になりやすいですが、ブラウンなら少し優しい雰囲気も取り入れられます。ブラウンレザーのスカートに白のブラウスを投入すると、ハードすぎない甘辛ミックスコーデが完成。ローファーでトラッドな足元に仕上げるのもアリ、パンプスで女っぽさをより高めるのもgoodですよ。

ベージュ×ブルーの配色が新鮮

【moment+】エコレザージャケット ¥5,280(税込)出典:ZOZOTOWN

ブルーのニットに黒のプリーツスカートを合わせたスタイリング。そこへオーバーサイズのエコレザージャケットを投入すると、モードなテイストが加わり、スタイリッシュな装いへとアップデートします。ベージュ×ブルーの配色が新鮮で、周りと差がつくワンランク上の着こなしを楽しめますよ。

※すべての商品情報・画像はZOZO TOWN・WEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しており、価格変更や販売終了の可能性もございます。記事内の情報は執筆時のものになりますので、ご了承ください。

writer:ponkura


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.