朝夜は肌寒い日が増えてきたこの頃。
今年も「Dr.Martens」が映える季節になってきましたね。
何と合わせて着ようかな!と、ワクワクしている人も多いはず。
そこで今回は、おしゃれさんが履きこなすDr.Martensを使った映えコーデを紹介!
これからの季節にピッタリなスタイルばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

夏のアイテムにDr.Martensを合わせるだけで秋仕様

【UNIQLO】ワンピース2189円(税込)
【Dr.Martens】ブーツ平均価格2万5000〜3万5000円(税込)

Dr.Martensは、ユニクロのワンピを高見えに格上げしてくれる頼りになるアイテム。
履くだけで映えるのはもちろんですが、コーデを秋使用にアップデートしてくれちゃいます。
Dr.Martensのハードなテイストと合わせて、バッグは皮素材をON。
トレンドのシアーシャツもメンズライクなグレーをチョイスして、大人かっこいいスタイルに着こなすのがおすすめです。

相性良すぎ!チェックスカート×Dr.Martens

【haco!】スカート5370円(税込)
【URBAN RESEARCH】6600円(税込)
【Dr.Martens】ブーツ2万3100円(税込)
【HOLIDAY】バッグ7480円(税込)
【BAYFLOW】ピアス2090円(税込)
【TID Watches】時計2万8600円(税込)

チェックスカートとDr.Martensは、相性が良すぎる最高の組み合わせですよね。
Tシャツや時計、バッグも黒で合わせるとカッコよく全体がまとまります。
まだまだ暑い日もあるので、トップスは半袖が正解。
Dr.Martensで、足元から秋ムードを高めてみて。

こなれたいなら女っぽワンピにハードな小物をON

【styling/】ワンピース3万1900円(税込)
【Dr.Martens】ブーツ平均価格2万5000〜3万5000円(税込)
【PRADA】キャスケット平均価格5万〜6万円(税込)

女っぽいラップワンピースに合わせる小物はハードめな皮素材が◎
ワンピはスリット入りで色っぽさを出しつつ、足元にDr.Martensを持ってきて重さを出すと絶妙なバランスでマッチ。
バッグや帽子も、同じテイストの皮素材で全体の雰囲気を揃えて。
キレイめワンピをあえてカッコ可愛く着こなしたおしゃれさがたまらない!と、思わずマネしたくなる映えコーデになっちゃいます。

映えすぎ!秋にマネしたいDr.Martensパンツスタイル。

【fifth】ジャケット6369円(税込)
【Edit Sheen】ハンドバッグ8569円(税込)
【HALEY PESCA】Tシャツ4702円(税込)
【Dr.Martens】ブーツ3万3000円(税込)

細身のパンツはDr.MartensにINさせてすっきりと着こなすのがおすすめ。
全体をメンズっぽくまとめると、より足の華奢さを感じる細身えコーデに。
髪型はウェーブなダウンスタイル、メイクはみんなの目をひく赤リップで、服装とは反対に女っぽさを出してみて。
ジャケットは秋を感じるチェックをチョイスすると、Dr.Martensの質感としっくりきます。

Dr.Martensを履くだけで映えコーデ間違いなし!

【BEAUTH&YOUTH】スカート2万5300円(税込)
【Dr.Martens】ブーツ2万6400円(税込)

今回は、Dr.Martensを使った秋にマネしたくなる映えコーデを紹介しました。
足元に重めのブーツをONするだけで、夏から秋へシフトチェンジしちゃうんですよ。
紹介したスタイリングも思わずマネしたくなるコーデばかりですよね!
ぜひ、今年の秋コーデの参考にしてみてくださいね!

※本記事の画像は全てWEARより引用しています。
※各商品は、セール品などを含む販売価格を元に選出しております。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.