1946年、アメリカのシューズブランドとして設立した「ミネトンカ」。ブランドを代表するモカシンは、インディアンの伝統シューズからインスパイヤーを受け誕生しました。本革なのにラクな履き心地!長時間歩いても疲れにくい優秀なアイテムとしてリピートされているモカシンを取り入れたコーディネートをお届けします♪

小花柄ワンピースと一緒に♡

【fifth】小花柄Vネックロングワンピース 3621円(税込)【agnes b.】ショルダーバッグ 3万6300円(税込)【Minnetonka】キルティー スエード モカシン 1万2100円(税込)

シアー素材で作られた小花柄ワンピースに、ミネトンカのモカシンを投入。ワンピースが持つ甘さを、ほどよくカジュアルダウンさせて、バランスの良いスタイリングに。落ち着いた暗めの色を選べば、足元から全体を引き締めてメリハリ感が作れます。

足元にほどよい重厚感をプラス

【BASEMENT】ワンピース平均価格3000〜5000円(税込)【UNIQLO】デニム平均価格3000〜4000円(税込)【MINNETONKA】ビーズ刺繍 スエードモカシンシューズ 9625円(税込)【GRL】バッグ平均価格2500〜4000円

清楚で可憐な印象を与える白のワンピースに、デニムパンツを合わせたスタイリング。白を多めに取り入れたコーディネートには、淡いベージュのミネトンカが好相性です。白が持つ色彩イメージと、ワンピースの柔らかい雰囲気が最大限に活かせます。秋っぽい演出ができる皮素材なら、ほどよい重厚感をプラスできるので、これからの季節にも最適です。

サロペットと合わせて少年っぽく

【Dickies】サロペット 1万2100円(税込)【Champion】ビッグシルエット無地ロンT 2970円(税込)【Minnetonka】ミネトンカ KILTY 1万2100円(税込)

ミネトンカのブラウンカラーは、ブランド代表するアイコニックな色。スカートやワンピースと合わせるのもアリですが、サロペットで少年っぽいコーディネートに仕上げるのもおすすめです。存在感のあるブラウンカラーと、秋っぽさが演出できるフリンジの相乗効果で、先取り感もつくれますよ♪

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しております。

writer:ponkura


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.