2019年に発売された無印良品の「肩の負担を軽くする撥水リュックサック」。特許を取得したパッド入りの肩紐が肩にかかる負担を軽減するので、使いやすいと大評判のアイテムとして知られているのをご存知でしょうか。今年3月には黒に加え、ライトベージュも登場。カップルなら使いまわしOK、男女兼用リュックサックの機能性をコーディネートとともに紹介します♪

シンプルだからフェミニンコーデも◎!

【無印良品】バックパック標準価格3000~4000円【Lugnoncure】リサイクルポリエステルリネンオーバーシャツ1920円(税込)【Lugnoncure】ヴィンテージコットンスカート2745円(税込)

キレイめコーデの気分なのに、荷物がいっぱい…。そんな時も無印リュックは大活躍。PC収納可能な二重内ポケット、500mlボトルも収容できる左右横ポケットなど、多機能だからこそのシンプルデザイン。柔らかなラベンダー色でまとめたフェミニンコーデのジャマにもなりません。

男子の通勤・通学にも便利なリュック

【無印良品】バックパック標準価格3000~4000円【WYM LIDNM】カットソー2200円(税込)【無印良品】デニムパンツ平均価格4000~5000円【kutir】タンクトップ平均価格700~1000円【CONVERSE】スニーカー7700円(税込)

2990円のスタンダードリュックは、19Lの大容量で重さ460g。耐荷重20㎏ですので、重い書類や教科書を詰めこんでも大丈夫。シンプルなTシャツにはタンクトップをレイヤードさせて、裾からのチラ見せしたスタイルにもバッチリキマっています。カジュアルはもちろん、スーツなどフォーマルな姿にもしっかり馴染んでしまうのが無印リュックの強み!

新色ベージュで広がるコーデの幅

【無印良品】バックパック標準価格3000~4000円【eversince】ロゴTシャツ1980円(税込)【eversince】リラックス・イージールーズパンツ2772円(税込)【CONVERSE】スニーカー平均価格5000~7000円

全身黒の装いなら、ベージュの無印リュックをポイントに。ビッグサイズTシャツは人気のゆるコーデに大活躍。大人っぽいデザインならモード感が出て、パンツ、スカートともにマッチ。リュックはお手頃価格なので、色違いで揃えるとコーデの幅がぐっと広がります。

シンプルな無印のバックパックはDIY心も刺激されます。シールワッペンやピンバッチでデコレーションしたり、リボンで縁を飾ったり、ファスナーポケット部分に好みの布を縫い付けたりと自由自在。黒色バックパックは中身も黒いので、カップルでの使いまわしを楽しんでくださいね。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しております。

Writer:佐倉弥生


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.