そろそろ結婚を考えたい・・・というカップルの試練といえば両親との食事会。たとえすでに親しい間柄であっても、2人の真剣な気持ちを伝え結婚を認めてもらう大切な場ですよね。改まった服装は当然です。誰が見ても「いいね」と言われるコーディネートをご紹介します。

マザーニーズのスーツが狙い目!

【DRESS LAB】フォーマルスーツベルト付き4万6444円(税込)

両親に限らず、目上の人は減点方式で若者を見ると考えるのが得策。スカート丈は膝下、胸元や肌は露出しすぎない、原色や真っ黒は避ける。そうした数々の条件を満たしてくれるのが、子供の入学式などに着るマザーニーズのスーツ。可愛いデザインも多数あり結婚式など他の行事でも使えます。

透けレースもベージュなら上品に

【LAGUNAMOON】レースフレアーワンピース2万4200円(税込)【LAGUNAMOON】サークルハンドルベロアBAG 4740円(税込)【LAGUNAMOON】コンフォートパンプス1万3200円(税込)

おしゃれ感にこだわりたいなら、総レースワンピがおすすめ。レースの透け感も肌と馴染むベージュなら上品にまとまります。高級ホテルやレストランでサンダルはNG。ヒールが5~7センチのシンプルなパンプスを選んで。靴と同色のハンドバッグがあると統一感が出ます。

柄物は配分と色合いが決め手

【AIMER】フラワージャガードカフスドレス7722円(税込)

柄物は基本的に避けるのが無難。ただし無地の部分があり、落ち着いた色合いなら大丈夫。固くなりすぎず清楚で女性らしい印象に。立体的で高級感あるジャガード織りは、着る人を清楚なイメージに引き立てます。スカートは正座する場合も考えて、フレアなどゆったりタイプを選んで。

髪は食事の邪魔にならないよう、留めるかまとめて。メイクはピンク系かブラウン系のナチュラルメイクで。爪は短めに切りそろえ、マニキュアをする場合はベージュや薄いピンクがおすすめ。彼氏とも相談しながら、幸せな結婚生活を目指し2人で乗り切ってください。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しております。

Writer:佐倉弥生


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.