「バケットハットって合わせるのが難しい」と思っているオトナ女子も多いのではないでしょうか?
そこで今回は、バケットハットを取り入れた大人のカジュアルコーデを紹介。
合わせ方のポイントや何色を選べば良いのかなど、コーデに合わせて解説します。
ぜひ、バケットハットの選び方の参考にしてくださいね!

まずはシンプルなブラックコーデに取り入れてみて

どうやってバケットハットを取り入れたら良いのかわからないと言った人は、まずはシンプルなブラックカジュアルコーデにプラスしてみるのがおすすめ。
スニーカーで着こなすカジュアルスタイルならバケットハットを被っても全く浮かず、コーデ全体を今っぽくブラッシュアップしてくれます。
ハットのカラーは白にすると、コーデに抜け感が出せますよ。

可愛らしく着こなしたいならベージュのバケットハットがおすすめ!

カジュアルなデニムに合わせることが多いバケットハット。
可愛らしくまとめたいなら、バケットハットをベージュにするのがおすすめです。
トップスもベージュにしてコーデに統一感を出すと、全体がまとまりのあるスタイルに。
緑の斜め掛けバッグを合わせて、とことんカジュアルスタイルに着こなして。

黒のバケットハットは、サファリカラーのワンピと相性バツグン!

バケットハットをワンピに合わせたいならサファリカラーを選ぶと間違いがないです。
ベージュのマキシ丈キャミワンピは、カジュアルなバケットハットと相性ぴったり。
トップスとサンダルをハットのブラックと合わせてカッコよく着こなすと、全体のバランスが取りやすいですよ。
キャミワンピはハリのある素材で、カジュアルの中にもきちんと感がプラス。
お出かけにも着ていけちゃうカジュアルバケットハットコーデが完成しちゃいます。

オーバーサイズT×スキニーデニム×バケットハットは間違いなしのおすすめコーデ!

バケットハットを被るなら、ファッションはとことんカジュアルにするのが◎
オーバーサイズのTシャツにスキニーorストレートのデニム、足元はスニーカーでカジュアルにすると、バケットハットも馴染みます。
ベージュのワントーンコーデにオレンジを差し色にすると、みんなと差がつくこなれカジュアルスタイルに。
キャラ物のTシャツを着て、カジュアル度120%の気取らないファッションを楽しんで!

カジュアルに着こなせばバケットハットは難しくない!

今回は、バケットハットを取り入れたおすすめのカジュアルコーデを紹介しました。
バケットハットは「カジュアルなアイテムすぎてオトナ女子が着こなすのは難しい」と思うかもしれません。
でも逆に、とことんカジュアルにまとめると、バケットハットもしっかり馴染んで今っぽコーデになるんですよ。
ぜひ、バケットハットを取り入れたいと思っている人は参考にしてみてくださいね。

※本記事の画像は全てWEARより引用しています。
※各商品は、セール品などを含む販売価格を元に選出しております。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.