外出自粛が少しずつ緩和されて、近場の旅行が増えてくる今日この頃。旅のお供に大活躍してくれるバッグを探している方は、フランス・パリ生まれのロンシャンをチェック! 1948年に誕生した歴史あるロンシャンのバッグは、折り紙からインスパイアされた「ル プリアージュ」のトートバッグをはじめ、軽くて丈夫なバッグが多数発売されています。今回は、そんなロンシャンのバッグでのお出かけスタイルをお届けします♪

定番のル・プリアージュは絶対にチェック!

【Longchamp】バッグ平均価格20,000〜150,000円

ロンシャンの定番といえばル・プリアージュシリーズ。シワになりにくいナイロンで作られており、旅行のセカンドバッグとしてはもちろん、デイリー使いにも適しています。シャツやジーンズ、Tシャツなどカジュアルなコーディネートとも相性抜群ですよ。

これは便利!ショルダー&ハンドで使える2way

【Longchamp】バッグ平均価格20,000〜150,000円

ハンドバッグとショルダーバッグの両方で使える2way仕様は使用シーンに合わせてコーディネートして。ほどよいサイズ感だから旅のサブバッグとしても大活躍してくれます。今の時期なら少し大胆に肌見せしたファッションにナチュラルなベージュ色のバッグを合わせると可愛らしさのある装いに。

ミニマルなリュックで両手が自由に!

画像3: 【Longchamp】バッグ平均価格20,000〜150,000円

【Longchamp】バッグ平均価格20,000〜150,000円

ミニマルなサイズのリュックはハンズフリーで行動できるので、旅行のセカンドバッグとして重宝するアイテム。ロンシャンのリュックはハンドバッグにも使える2way仕様であることに加え、本体は軽いナイロン、フタ部分は柔らかいレザーを採用。軽くて丈夫とまさにお出かけバッグに最適! カジュアルなパンツスタイルで合わせるもよし、ワンピースでフェミニンなルックに仕上げるのもおすすめです。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しております。

writer:ponkura


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.