夏のカジュアルスタイルになくてはならない、“マストアイテム”のTシャツ。
中でも今のファッショニスタたちは、プリントTシャツをこよなく愛し、個性的におしゃれに着こなしています!
今回は、ダサ見えしないトレンドを押さえた、プリントTシャツを取り入れた、こなれコーデをご紹介します♪

白ベースのプリントTはボトムを差し色に

出典:WEAR

小さめプリントの白Tシャツは、プリントの色に合ったボトムを選んで◎
さらに、無難な色ボトムじゃなく、差し色ボトムとして取り入れると一層のおしゃれ感がUPします!
カッコよく決めたい日には、靴をメンズライクにして大正解◎

プリントTとハンサムパンツで個性派アピール!

出典:WEAR

パッと見は、気後れしそうな個性的プリントTシャツも、それに負けないくらいの個性派ボトムと合わすとすんなり全体がなじみ、結果、コーデ全体は人とかぶらない、唯一のオリジナルコーデに仕上がります♪
落ち着いたグレーTなら派手すぎず、スカートとも相性◎

バックプリントはモノトーンがおすすめ!

出典:WEAR

オーバーサイズのバックプリントTシャツは、白×黒のモノトーンで決めるのがテッパン!
ダボっとしたTシャツには、黒スキニーがおしゃれ見えもスタイルUPも同時に叶えてくれます♪
キャップやサンダルも、スポーティなモノトーンにして、こなれ感も増し増しに。

シンプルなバックプリントはボトムを主役に!

出典:WEAR

黒ベースのバックプリントTシャツは、色を主張したボトムと合わせてメリハリをつけ、クールハンサムなコーデに仕上げます。
背中で個性を発揮するバックTは、ストリート感があるので、ぜひこの機会に“ストリート”コーデ、チャレンジしてみてはいかがでしょう!

単品でもインナーでも!着回し最強プリントT

出典:WEAR

プリントTシャツは夏だけじゃなく、オールシーズン使える優秀アイテム!
羽織りもののインナーにしたり、ロンTとレイヤードして個性派カジュアルにしたり、デニムにインしてとことん単品を楽しんだり♪
プリントTシャツならではの、着こなし方を見つけてください♪


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.