LINEでさりげなく「好き」の気持ちを伝えられたら、きっと彼も意識してくれるはず!
でも、どうやったらさりげなく伝えられるんでしょう。
そこで今回は、男性が意識せずにいられなくなるLINEテク4選をご紹介します。

大事な日を覚えてる

誕生日は大抵の人がLINEを送りますが、もっと印象に残るためには、仕事で大事な日や試験の日など話の中で聞いた重要な日にLINEをすると良いでしょう。
「今日はこの前言ってた日だよね。ここからパワー送っとくよ!」と応援してくれる可愛いあなたを、気づけば身近に感じて離れられなくなるでしょう。

声聞きたくなっちゃった

可愛く甘えるLINEもドキッとさせて心に残るのにもってこいです。
特に、LINEしている中で「声聴きたくなっちゃった」と伝えると、デートの約束や電話のお誘いが来ちゃうかも♡
耳元で相手の声が聞こえるって色々と妄想しちゃいますよね。
きっとあなたの声が頭から離れなくなって一日中彼の脳内ジャックしちゃうでしょう。

ハートのスタンプ

絵文字でハートを送るのは直接すぎて恥ずかしいという人もいますよね。
そこでおすすめなのが、可愛いスタンプに頼ること。
キャラクターと一緒にハートを送るならハードルが下がりますし、彼に思いも届けられます!
また、スタンプはお互い同じものを使ったりもできるので、気になった彼が同じようにハートのスタンプを返してくれるかも。
二人だけのお気に入りスタンプを送り合うのも距離がぐっと近づきますよ!

体調を心配する

彼が体調不良で休んでいたりしたら、「大丈夫?必要なものがあったら買っていくから、なんでも言ってね」と気遣うLINEを送ってあげましょう。
一人暮らしの男性なら本当に何もなくてSOSを返してくるかもしれませんし、もしそうでなくてもあなたが優しく心配してくれたことは心に残ります。
辛いときに心の支えになったことを覚えていて、回復した際にお礼のご飯に誘われちゃうかも♡

便利なLINEを使って効率よくアピールできれば、彼との距離もぐっと近づけます。
告白前に、お互いの気持ち確かめちゃいましょう!


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.