結婚式にお呼ばれしたら、普段は着ないような少しドレスアップしたコーデを楽しみたいですよね♡
しかし「白を着てはダメ」「アニマル柄を身につけてはダメ」など、守るべきマナーがいくつかあるので、着ていく服を選ぶ際には注意が必要です。
そこで今回は、マナーを守りつつもオシャレに着こなせる、結婚式のお呼ばれコーデを4つご紹介します。

ブラックのシアーサロペット

画像1: 出典:WEAR

出典:WEAR

結婚式お呼ばれの服装で1番多いカラーがブラックと言われていますが、デコルテや腕回りがシアー素材になっているサロペットなら、他と差がつくオシャレな着こなしになります。
シンプルなクラッチバッグを合わせて、大人の余裕を感じるお呼ばれコーデに。
レッドのパンプスがアクセントになっているのもポイントです。

レース切り替えワンピース

画像2: 出典:WEAR

出典:WEAR

こちらのワンピースもデコルテ周りや腕回りがレースになっていて、上品さと華やかさを感じられます。
ハイウエスト部分でシェイプされたデザインなので、スタイルアップ効果も♡
落ち着いたパープルグレーはなかなか他とはかぶりにくいカラーで良いですよね。

イエローのマキシワンピース

画像3: 出典:WEAR

出典:WEAR

ヴィンテージのような色合いが素敵なマキシワンピースは、ウエストから下がふんわりとしているので、マタニティの方でも着やすいデザインです。
デコルテがあいていますが、結婚式では華美なアクセサリーは控えた方が良いとされているので、こちらのスタイリングのようにシンプルに着こなすのがオススメです。

ブラックのレースワンピース

画像4: 出典:WEAR

出典:WEAR

全体的に黒のレースを重ねたようなデザインが可愛いワンピース。
バッグとパンプスをツヤ感のあるライトベージュでまとめており、上品な着こなしで、まさにお手本のようなお呼ばれコーデです。
ちなみに、結婚式ではつま先の出たパンプスがあまり良いとされていないため、こういったつま先の隠れた靴を合わせるのが正解です。

結婚式のお呼ばれコーデを4つご紹介しました。
ドレスアップする機会は普段なかなかないと思うので、マナーを守りつつ、オシャレな着こなしを楽しんでみてくださいね。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.