サンダルをはかないと夏っていう感じがしない!
でも、実際にサンダルに合うコーデが見つからないということもあります。
今回はサンダルでオシャレになる正解のコーデを4つご紹介していきます。

ワンドーンコーデにシアーサンダルをプラス

画像1: 出典:WEAR

出典:WEAR

オフホワイトでまとめたワントーンコーデには、旬のシアーサンダルを合わせて今っぽく。
シャツをサンダルを透け感があるものでまとめ、パンツとバッグをニット系の素材でまとめたことで、異素材ミックスコーデが完成しました。
ワントーンでスタイリングすると全体的にのっぺりしがちですが、素材を変えることでメリハリがつくので、覚えておきたいテクニックのひとつです。

大人カジュアルにクリアフラットサンダル

画像2: 出典:WEAR

出典:WEAR

クリアチューブを使った夏らしいフラットサンダルは、使い勝手も抜群。
ワンショルダーのキャミとTシャツ、ミントカラーが今っぽいワイドパンツを合わせた大人カジュアルコーデにクリアサンダルがぴったりとマッチしています。
ショート丈のトップスを選び、パンツをハイウエストにしているので、サンダルがヒールなしのフラットなタイプでも脚長効果ばっちりのバランスの良いコーデに仕上がっていますね。

モノトーンコーデに2wayストラップサンダル

画像3: 出典:WEAR

出典:WEAR

流行りのシアーシャツにライトグレーのインナー、ブラックのパンツを合わせた、大人のモノトーンコーデには、クリア×ブラックの2wayストラップが使われたサンダルをチョイス。
クリアサンダルはモノトーンコーデだけでなく、カジュアルにもきれいめにも合わせやすい万能選手なので、ぜひ1足は持っておきたいアイテムです。

爽やかモテコーデにレースアップミュール

画像4: 出典:WEAR

出典:WEAR

全体的に透け感のある、爽やかなコーデに白のレースアップミュールをプラス。
ワッシャー加工のフレアスカートの女性らしさと、ミュールの繊細さがマッチして、今っぽいモテコーデに仕上がっています。
デコルテや手首、足元を程よく肌見せし、ヘアスタイルをアップして揺れるピアスをオン。
男性ウケ間違いなしの着こなしなので、デート服にもぴったりです。

あなたの持っているサンダルにピッタリのコーデは見つかりましたか?
「合わないかも」と思っていたサンダルが、意外と合うということもあるので、色々試しながらあなたらしいサンダルコーデをぜひ見つけてくださいね。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.