皆さんこんにちは、バンコク在住のSatです。

リアルタイムでクールなタイをご紹介しているオフィシャルインスタはこちらから
@thewall.bkk_

「The Nail Bakery」のネイルセット

バンコクにはたくさんのネイルサロンがあります。お値段はワンカラーのジェルネイルだと400〜500バーツ(日本円で約1500円)からと、とてもリーズナブル。月イチの贅沢として、ついつい頻繁に通ってしまいます。

しかし3月末から長らく続いた自宅自粛生活により、ネイルサロンに行きたくても行けない状況に。

でも日頃のサロン通いで痛んだ爪を裸の状態にしておくのも恥ずかしい…。

引き出しの奥底に眠っていたマニキュアを久しぶりに塗りながら「あれ、意外と自分でもセルフケア出来るじゃないか!」と気づいた方は私1人ではなかったと思います。

バンコクのネイルサロン「The Nail Bakery」のネイルセット

今回ご紹介するのは、バンコクにネイルサロンを構える「ザ ネイル ベーカリー」から発売されているネイルセットです。

「Red Velvet Trufle」

日本在住のデザイナーが担当した、ポップでおしゃれなボックスに入った4色セット。レッド系の「レッド ベルベット トリフル」とシックなカラーの「ブルックリン」の2タイプがあります。

「Brooklyn」

カラーコンセプト

サロンのオリジナルカラーというこのネイルセットは、タイ人女性のオーナーがアメリカに旅した時に食したワインやデザート、サンデーブランチの思い出をネイルカラーで表現しているという、なんともユニークでキュートなコンセプト。

パンを焼くように、ひとつひとつ丁寧に施術される姿を「まるでクッキングのよう」と例え、店名に「ベーカリー」とつけたオーナーこだわりのネイルセットは、4色を使ってさまざまなパターンを楽しめます。

速乾性に優れていり、まるでサロンに行ったかのような綺麗な仕上がりに。ブラシは爪の長さに合わせてあり、とても塗りやすいです。

イベント仕様にも使える「Skyfall」

「Skyfall」

パーティなどのちょっと特別な日には、シャンパンのような華やかな「スカイフォール」を重ねづけ。キラキラと輝くラメはとても上品で、大人の女性にもオススメです。

ニューカラー「It's Bubble parTEA」

先月末に新色「It's Bubble parTEA」が発売されました。

新色「It's Bubble parTEA!」

日本でも大人気のタピオカティーからインスパイアされたという、オフィスでも使えそうな落ち着いたカラーラインナップ。夏はもちろん、秋冬シーズンも続けて使えそうですね。

自分用はもちろん、ちょっとおしゃれなギフトとしても喜ばれるネイルセットのご紹介でした。

Price: The Red Trifle 、Brooklyn、It's bubble parTEA 699B、Sky fall 299THB (日本に発送可、2020年7月10日現在:1バーツ=約3.4円)
IG: thenailbakery

Instagram

www.instagram.com

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.