生地の一部を切ったり、穴を開けたりして肌をチラ見せするデザインのカットアウト。変形アイテムがトレンドの今、キュートでセクシーなカットアウトが注目を集めています。初夏に使えるカットアウトコーディネートをチェック。

ダブルのアシメで生まれるハーモニー

【REDYAZEL】アシメ開きリブニット3,949円(税込)【REDYAZEL】BIGポケットアシメショルダーチェックワンピース9,889円(税込)【REDYAZEL】スポーツサンダル9,889円(税込)

個性的で主張の強いアシンメトリーのワンピースに、トレンド感のあるカットアウトニットを合わせて統一感を出したワンランク上のおしゃれスタイル。ニットと同じ黒のサンダルを素足で履いてチラ見せ効果はさらにアップ。胸元が隠れるので、リブのピッタリ感が苦手な人にもおすすめです。

肩と足のカットアウトをバランスよく

【WEGO】カットアウトレイヤードアシンメトリーニット1,979円(税込)【WEGO】ダメージデニムストレートパンツ2,099円(税込)【WEGO】レースアップヒールブーツ1,799円(税込)【WEGO】型押しバックル細ベルト659円(税込)

ワンショルダーのトップスと、カットアウトのダメージデニムで、肩と足の素肌感を見せたコーディネート。デザインニットはフェイクレイヤードでずれ落ちの心配がなく、上品スタイルに合わせてもOK。ダメージデニムをきれいめに着こなすアイテムとして一役買ってくれます。

ちょっと大胆に女らしさを演出

【ENVYM】オープンフロントニットプルオーバー5,390円(税込)【ENVYM】コルセットレイヤーテーパードパンツ10,450円(税込)【ENVYM】ステッチサンダル9,405円(税込)

胸元のカットひとつで、たちまち小悪魔的アイテムに変身したニット。もとはシンプルなデザインなのでボトムスを選びません。ニットが充分セクシーなので、品よくまとめたい場合はパンツやロングスカートを選んで。明るい色のインナーを着てポップに仕上げるのもおすすめです。

カジュアルから海外セレブ風まで、着こなしによって幅広いファッションを楽しめるカットアウトアイテム。試着すると、計算されたカッティングを実感。今年は身体にフィットするタイプが多いので、1枚持っているとダイエットの励みにもなりそう。

※すべての商品情報・画像はWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しております。

Writer:佐倉弥生


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.