Via Serica
糸からすべて日本で作る名ファクトリーの服

画像1: Via Serica 糸からすべて日本で作る名ファクトリーの服

これぞ究極の日本のニットブランド⁉―糸から縫製まで、すべて日本にこだわって作るニットウェアブランドVia Serica。その新作コレクションが発表された。普通のニットセーターとは全く違う、新しいニットのカタチ。それは、糸からすべてを一貫して名門工場が作る、本物のメイドインジャパンだから。それがVia Sericaの魅力。ニット好きなら今一番チェックすべき国産ニットウェアとファクトリーがここにある。

画像2: Via Serica 糸からすべて日本で作る名ファクトリーの服

Via Sericaは、J∞QUORITY認証も取得。本当の日本品質の証明それは日本が世界に誇る、日本品質の証明です。織り·編み、染色整理加工、縫製、企画·販売、そのすべてを日本国内で行った商品の統一ブランドです。

1%のニット!?

画像1: 1%のニット!?

 一説では、糸からすべてメイドインの服は、日本に流通する洋服の中の1%にも満たないという情報もある。Via Sericaは、そんな“1%”を体現するニットウェアブランド。

 Via Sericaを作るのは、ニット糸紡績メーカーの太陽毛絲紡績。優れた糸を作り、生地を企画し、洋服のデザインも請け負い、さらには検品設備まで備えた日本有数のテキスタイルメーカーだ。この太陽毛絲紡績の糸を、同じく日本有数のニットファクトリーの第一ニットマーケティングがニットウェアに作り上げる。

 Made in Japanメーカーのオールスターで作るニット服がVia Sericaというわけ。いま百貨店やセレクトショップなどのファッションリテーラーからアツい注目を集めている。

画像2: 1%のニット!?

新作コレクション

画像1: 新作コレクション

 Via Sericaの春夏コレクションは、3Dニットが代表作。糸の反発を計算し、編地を作り、縮絨を経て作り上げた体を包み込むような立体的なニットウェア。Via Sericaが考える新作コレクションは、オーガニック素材を使用したウズベキスタンコットンニット。

画像2: 新作コレクション

 日本人のために日本最高峰のファクトリーが作る、最上のメイドインジャパン。そのコレクションに一度、手を触れてみてほしい。

太陽毛絲紡績株式会社
本社〒333-0844埼玉県川口市上青木5-5-9
☎048-265-2411(代表)

T2000009 Approved by J ∞ Q Promotionoffice.

This article is a sponsored article by
''.