カジュアルの定番アイテムといえば、ロゴ入りのスウェット。ワンポイントで入る存在感抜群のロゴによって「フェミニン」「きれい目」「クール」と手軽にコーディネートの印象を変えられることから、幅広い世代から大人気。そんな便利で着回しが利くスウェットは、何枚でも持ちたくなるような可愛いデザインがいっぱい。この春おすすめしたいセンスのいいロゴスウェットコーデをご紹介します。

ビッグシルエット&ビッグロゴでつくるゆるカジ

画像: ビッグシルエット&ビッグロゴでつくるゆるカジ

【CANAL JEAN】via j 'BOSTON'裏毛スウェット 5,500円(税込)※SALE価格
【selectMOCA】カラーセンターラインパンツ 5,940円(税込)

カジュアルに欠かせないロゴスウェットは、ゆるっとしたビッグシルエットが今年らしい着こなし。この春注目されているニュアンスピンクのきれい目パンツと合わせれば、鮮度抜群のスタイリングに。スウェットのフロント部分だけタックインすると、スタイル良く見せると同時にいい具合のバランスに着こなせます。

ヴィンテージ風にまとめた大人のMIXスタイル

画像: ヴィンテージ風にまとめた大人のMIXスタイル

【JOURNAL STANDARD】Mixta WESTSIDE FOOTBALL C/NSWEAT 12,100円(税込)

立体的なフロッキープリントとヴィンテージ風のデザインが魅力のロゴスウェットは、柄スカートを合わせたMIXスタイルに仕上げるのがイマドキ。甘さ控えめにシックな色合いで全体をまとめると大人っぽさを残せます。足元はカジュアルなスニーカーで抜け感をプラス。オフコーデにおすすめのコーディネートです。

ほどよいルーズ感で落ち着いた印象に

画像: ほどよいルーズ感で落ち着いた印象に

【FRAMeWORK】Champion 別注ガーメントウォッシュリバースウィーブスウェット12,100円(税込)

くすみ系カラーとデザイン性の高いロゴプリントで見せる落ち着いた大人系のロゴスウェットは、体が泳ぐくらいのルーズなシルエットが女性らしい抜け感を演出。クラス感のある足元や小物も、ロゴスウェットと同系色でまとめると、カジュアルなのに上品な雰囲気になります。

ワンピースの甘さをセーブしたリラックスな装い

画像: ワンピースの甘さをセーブしたリラックスな装い

【JOURNAL STANDARD】レーヨンナイロンAラインワンピース 12,100円(税込)【JOURNAL STANDARD】カレッジスウェット
8,800円(税込)

キュートな甘さが強く出やすいAラインジャンパースカートは、合わせるトップス次第で大きく印象が変わるボトムス。西海岸のカレッジロゴ入りのスウェットとのコーディネートなら、甘系にもカジュアルにも寄りすぎない、ほどよいリラックススタイルで着こなせます。ヘアはすっきりまとめて小ぶりのアクセサリーをON。華やぎムードを添えてあげると、全体がグッと垢抜けた印象になります。

※すべての商品情報・画像はZOZO TOWN出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しております。

This article is a sponsored article by
''.