画像: 失敗しないベレー帽スタイル

冬のトレンドアイテムとして注目を集めているベレー帽は、身に付けるだけで可愛いらしさが上昇する便利なファッション小物。ツバのないコロンと丸みのあるシルエットをセンス良くヘアアクセサリー感覚で楽しむ、そんな「ベレー帽スタイル」を紹介します。

ベレー帽の基本は「斜め折り+後ろずらし」

画像: ベレー帽の基本は「斜め折り+後ろずらし」

【rps】ウールベレー帽1,320円

丸みのあるシルエット故に、そのままスッポリかぶると頭にカボチャを乗せたように見えてしまうベレー帽は、高さを調節するために帽子の“ふち”を内側に折り込むのがコツ。左右で高さが変わるよう、斜めのラインを意識するのがポイントです。自分の頭になじんだら、ベレー帽を後頭部に少しずらしてバランスを取ると美しい見映えになります。

“おでこ出し”でクールな印象に

画像: “おでこ出し”でクールな印象に

【WORSTED】ウールベレー5,038円

サイドの髪をすっきりまとめ、おでこを見せてベレー帽をかぶると、洗練されたクールな雰囲気に早変わり。耳元にアクセサリーをプラスすれば顔まわりもパッと明るくなります。トップスとボトムス、ベレー帽を同系色でまとめると統一感も生まれるので、よりスタイリッシュな印象に。

ベーシックカラーならマルチに活躍

画像: ベーシックカラーならマルチに活躍

初めてベレー帽に挑戦するなら、ブラック、ベージュ、グレー、ブラウンなど定番カラーを選ぶと、さまざまな着こなしに応用できるのでおすすめ。手持ちの服でよく着る色、もしくは髪と同じ色を選べば違和感なくコーディネイトが楽しめます。ベレー帽がシンプルだからこそ、イヤリングやブローチ、ヘアアクセで華やかな雰囲気に。

ベレー帽スタイルは、コツを掴んで慣れてしまえば簡単におしゃれ度を底上げできる魔法のアイテム。お手頃なプチプラアイテムもたくさん出回っているので、ベレー帽が気になる方はシンプルな色とデザインから試してみては。

※商品情報・画像はZOZO TOWNおよびWEAR出典です。
※各商品はセール品などを含む販売価格を元に選出しております。

Writer:佐倉弥生


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.