画像: おススメ冬の東京ギフト BEST3

2019年もあとわずか。年末年始の帰省シーズンに外せない人気の手土産とは?今回は、東京駅を知り尽くしている駅員スタッフも太鼓判を押すオススメ手土産TOP3を紹介します!

第3位:サクッとスパイシー!新宿中村屋の東京駅限定品

画像: 第3位:サクッとスパイシー!新宿中村屋の東京駅限定品

新宿カリー濃えびHANAGATAYA(グランスタ)
価格:600円(税込)/ 6袋入

ふわっと軽い食感にえびのうまみとスパイスカリーの濃厚な味わいを合わせた中村屋の地域限定カリースナック。「おつまみに合う」「手が止まらない味」「カレーの風味にコクがあり絶品」と大人気。1袋が食べきりサイズであるのも嬉しいポイント。

第2位:皮はカリッ、内は熟成の大人スイーツ

画像: 第2位:皮はカリッ、内は熟成の大人スイーツ

マウントバームしっかり芽ねんりん家(銘品館)
価格:1,080円(税込)/1山(MSサイズ)

外は香ばしく、中はしっとり。濃厚バターの風味が香る極上バームクーヘン。「お土産じゃなくて自分で食べたい」「今までで1番美味しいバームクーヘン」「しっとりしていて美味しい」と自分へのお土産にする人も。

第1位:東京駅の名物「銀の鈴」焼き印入りスイーツ

画像: 第1位:東京駅の名物「銀の鈴」焼き印入りスイーツ

酪円菓テラ・セゾン(グランスタ)
価格:5個入り1,080円(税込)、8個入り1,728円(税込)

東京駅の待ち合わせスポット「銀の鈴」のイラストと「TOKYO」の焼き印で入った限定スイーツ。北海道産マスカルポーネを使用したほんわりやさしいスフレタイプのチーズケーキ。「万人にお持ちできるお菓子」「ふんわりと食べやすい」「身に沁みる、やさしい甘さ」と世代問わず支持される一品。

東京駅のお土産として期待を裏切らない年末の手土産は、帰省時の話ネタにも最適。久しぶりに会う家族や友人と過ごす時間だからこそ、おいしい手土産で楽しい新年を迎えてみては。


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.