Via sericaビアセリカ
世界最高レベルのジャパンニットに触れてみませんか

画像1: Via sericaビアセリカ 世界最高レベルのジャパンニットに触れてみませんか

カシミヤを超えたカシミヤの触感を知っていますか??――いま凄い素材開発と服作りで、ファッションのプロたちから注目を集めるブランド「ビアセリカ」。ニットの最上素材カシミヤ。そのカシミアの常識を超えるセーブルカシミヤを看板に、最高のメイドインジャパンのニットウェアを作る。最上の国産素材と最高の日本職人が作る至極のニットウェア「ビアセリカ」に袖を通せば、ニットの常識が変わるはず。

画像2: Via sericaビアセリカ 世界最高レベルのジャパンニットに触れてみませんか

最高の農家と最高のシェフ

ビアセリカの素材を作るのは、人気ファッションブランドに糸を提供する太陽毛絲紡績。日本最高峰の糸メーカーだ。太陽毛絲の糸を、ニットウェアに編み立てるのが、第一ニットマーケティング。新潟県見附市にあるニットファクトリーで、多くの人気ブランドの服作りを手掛ける職人集団。今や、日本に流通するニットウェアのほとんどがアジア生産になった中で、希少な国産ニットをもっとも多く作っているファクトリーの代表だ。ビアセリカは、そんなこれまでファッションブランドを“縁の下の力持ち”として支えてきた製造業たちが集まって作った、国産ニットウェアの集大成というわけ。例えるなら、最高の食材を作る農家と最高の料理人がタッグを組んで、レストランを作るようなイメージ。想像してみて。美味しくないわけがない。

画像: 最高の農家と最高のシェフ

最新作の見所は・・・

そんなビアセリカの2019年秋冬の最新コレクションは、セーブルカシミヤの多彩なニットがずらり。セーブルとは毛皮の王様とも言われるテンという動物で、その毛とカシミヤの糸を独自にブレンドして、カシミヤを超える希少な素材を作ったのが、ビアセリカの「セーブルカシミヤ」。最新コレクションでは、ツイード調のセーブルニットウェアを編みたてたり、ミラノリブ素材でハリ感を出したセーブルカシミヤコートもある。繊細な素材を多彩な形のニットに仕立てるのは、第一ニットマーケティングの国産の凄技ならでは。

画像: 最新作の見所は・・・

希少な“違い”を触ってみて

画像1: 希少な“違い”を触ってみて
画像2: 希少な“違い”を触ってみて

ビアセリカのコレクションはJ∞QUALITY認定ブランドとして現在、全国の百貨店を中心に展開中。特に外商顧客に向けての大人気のブランドだ。メイドインジャパンの洋服が似合う、大人の女性たちに、日常を豊かにするコーディネートを提案してくれる。太陽毛絲オリジナルの上質な素材を使ったパターンオーダーの提案あるので、要注目。これからのビアセリカに乞うご期待。

太陽毛絲紡績株式会社 本社
〒333-0844 埼玉県川口市上青木5-5-9

☎048-265-2411(代表)

This article is a sponsored article by
''.