LOEFF
ユナイテッドアローズから新レーベルデビュー

画像: モヘアシャギーのアーガイルニット。寒い冬に着たくなるような柔らかく暖かみのある色合い。もちろん肌触りも抜群。 モヘアニット 4万7000円

モヘアシャギーのアーガイルニット。寒い冬に着たくなるような柔らかく暖かみのある色合い。もちろん肌触りも抜群。 モヘアニット 4万7000円

 2019年秋冬シーズン、今までおしゃれを楽しんできた大人世代のための新レーベルのニュースが、〈ユナイテッドアローズ〉から届いた。その名も〈ロエフ〉。ラテン語の造語からなるこの名前には「老いても美しく」という意味が込められている。「精悍」「品」「質」「真摯」の4つのポリシーを軸に、素材やディテールを徹底的に追求したアイテムを提案する。ディレクター兼デザイナーは、〈エイチ ビューティー&ユース〉などのデザイナーとして活躍する鈴木里香さん。

画像: オイルドクロスを使用した全天候型のフルレングスコート。〈バブアー〉で廃盤になったモデルを別注アイテムとして復刻。 バーレーライディングコート 6万8000円

オイルドクロスを使用した全天候型のフルレングスコート。〈バブアー〉で廃盤になったモデルを別注アイテムとして復刻。 バーレーライディングコート 6万8000円

 色々なスタイルや流行を経験してきた大人でも、長く愛用できて、コーディネートに悩まずシンプルに着られる服を目指した。ファーストシーズンではウィメンズのみスタート。トラッドをベースにした、ワークウェアを思わせるゆったりシルエットのアイテムが特徴だ。「メンズを着たマスキュリンな女性の美しさに惹かれる」という彼女らしいラインナップに。パタンナーや縫製をメンズの工場に依頼するというこだわりにも、強い想いが感じられる。2020年春夏よりメンズも展開予定。トレンドに左右されずおしゃれをこよなく愛している人たちにこそ、おすすめしたいレーベル。

画像: ヴァージンウールならではの質感が魅力。すらっと立ち上がった襟元が、凛とした女性をイメージさせるシンプルなデザイン。 スタンドコート 9万5000円

ヴァージンウールならではの質感が魅力。すらっと立ち上がった襟元が、凛とした女性をイメージさせるシンプルなデザイン。 スタンドコート 9万5000円

ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア ☎03・5468・2255 


コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.