SILA知ってる?

画像1: SILA知ってる?
画像2: SILA知ってる?

いまパリで話題の腕時計SILA(シラ)を知っていますか?
それはまるで、アンティークウォッチとジュエリーの魅力を兼ね備えた腕時計。
パリのおしゃれ好き女子を“とりこ”にする、注目のウォッチブランドがこの秋、日本初の期間限定で登場する。阪急うめだを要チェック!

SILAは、いまフランスで大ブレイク中の腕時計。その魅力は、お値ごろなプライスで、上質なアンティーク時計・ジュエリーをつけているようなおしゃれ感をくれるところ。

画像3: SILA知ってる?

SILAを生み出したのは、ハイブランドのデザイナーをしていたフランス人女性Maria Lemire。彼女が考えたのは、アンティーク時計のかわいさを、気軽に楽しめるデザインにした、リアルでモダンな腕時計だった。
だからSILAのデザインは、アンティークウォッチのようなコンパクトなサイズの文字盤がアイコンになっている。いま一番トレンドの腕時計の形=アンティークフォルムをしっかり押さえているのが、ポイント。

画像4: SILA知ってる?

そしてSILAのデザインの一番の特徴は、何と言っても、ワンタッチで自由に付け替えられるベルト。金具をフックのように指で外すと、ベルトを自由な色に付け替えられるから、アクセサリー感覚でその日の気分やコーディネートに合わせて、お好きにアレンジできる。

画像5: SILA知ってる?

コンパクトなフォルム、付け替えられるベルト。それもこれも、SILAは腕時計をアクセサリーのようにつけてもらうことを大事にしているから。存在感を抑えたシャープなSILAの腕時計は、バングルなどのアクセの重ね付けと相性抜群。SILA純正のバングルもあるので、それを合わせるのもおススメ。

そんなアクセサリー感覚の腕時計SILA。日本では初となるフルラインナップを見れるお店が、今月ついにオープン。今年大ブレイクの予感がするパリ発の新アクセウォッチをチェックするなら、この機会をお見逃しなく。

価格2万1000円。ベルトは4200円。

SILA 日本初POP UPストア開催
9/18(水)~24(火)までの7日間
SILA日本アンバサダー友永真也さん(3代目バチェラー)来店イベント 
9/23(月)13:00/14:00/15:00 各30分間
場所:阪急うめだ本店3F プロモーションスペース31 マルニカフェ側

SILA日本正規販売元:株式会社 シンシア
電話番号06-6645-1000

This article is a sponsored article by
''.