今年はゴールデンウィークが最大で10連休。その後も、人気のフェスやキャンプイベントなど、いよいよ楽しいアウトドアシーンの季節が到来。
そこでいま買って、夏のキャンプはもちろん今年の秋までながーく着られるおススメのおしゃれハイスペックアイテムをずらりとご紹介!人気ブランド&ショップでこの春買える、おしゃれ外TIME品たちにクローズアップ!

1:DESCENTE

今アウターブランドの人気No.1 スカートとコーデする女子も急増中

画像: 1:DESCENTE

いま、冬のアウターの売れ筋No.1とも言えるブランドのお勧め春アウターがこちら。アウトドアシーンだけでなく、デイリーにも着こなしができるジャケット。防水性も高く、フードは内側の襟に収納されているので、急な雨が降ったときでも安心。春コレクションながら、初冬まで着こなせるので、いま買っても損しないはず。ジャケット4万9000円(デサント オルテライン)デサント ブラン 代官山 03・6416・5989

DESCENTの機能をもっとカジュアルに

画像: DESCENTの機能をもっとカジュアルに

本格アウターウェアのDESCENTEのクオリティをより、カジュアルなライフスタイルに落とし込んだのがコレ。元々はアスリートのために開発した技術や素材をデイリーウエアにしているレーベル〈デサント ポーズ〉のジャケット。キャンプやフェス、公園などでも急な風や雨にもしっかり対応してくれるちょうど良い軽さとしっかり感のバランスが素敵なジャケット。しかもポケットが大きいので、小物が多くなる外のシーンでも活躍してくれそう。パーカー3万7000円(デサント ポーズ)

2:THE NORTH FACE

万が一着火しても自己消火するパーカー

画像: 2:THE NORTH FACE

いま人気沸騰中。アウトドアと言えばなブランドの「ザ ノース フェイス」。そのおススメは、何と消火するパーカー!?アウトドアでは“火に近づきすぎて服に火が付いてしまった“という事故が起こることも。このパーカーは難燃素材のため、着火しても自己消火してくれて、火傷リスクを軽減してくれるという。そんな機能以外にも、少しクタッとして風合いの素材感が今年のトレンドにもぴったり。パーカー2万1600円(ザ・ノース・フェイス)

いつでも快適“ドライ”にこだわったパンツ

画像: いつでも快適“ドライ”にこだわったパンツ

汗や雨、湿度など湿気による不快感を避けたい人におすすめのパンツ。機能性だけでなく、膝下からテーパードがかかっているので、美脚効果も高い。ショーツタイプも展開中。パンツ1万6200円(ザ・ノース・フェイス)ザ・ノース・フェイス 原宿店 03・5466・9278

green label relaxing

オンオフ問わず、使い勝手抜群のトート

画像: green label relaxing

 グリーンレーベルリラクシングからは、外行きにもピッタリなバッグがラインナップ。〈エルエルビーン〉の定番グローサリートートに、トレンドのPVCバッグをセットにしたアイテム。3つのフロントポケット付きで、荷物が整理しやすいのもポイント。トートバッグ6372円(エルエルビーン×グリーンレーベル リラクシング)ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店03・5731・8531

FREAK’S STORE

収納力も機能性も高いコラボリュック

画像1: FREAK’S STORE
画像2: FREAK’S STORE

フリークスストアでは、アウトドアブランド〈グレゴリー〉とタッグを組んだフリークス限定販売のスペシャルモデルがおススメアイテム。タウンユースにもお出かけにも使える収納力も魅力。リュック1万1340円(グレゴリー×フリークス ストア)フリークス ストア渋谷 03・6415・7728

This article is a sponsored article by
''.