3・12は何の日?
答えはサイフの日
今春の注目財布はこの日に買おう

 3月12日はサイフの日って知ってた?――単なる語呂合わせと思うなかれ。実は、古くから、春に財布を新たに買うと、「財布が張る(春)」と言われ、金運UPに欠かせないと言われてきた。4月から新生活を迎える2~3月に財布を新しくすると、財布の中身も整理できて、きれいな財布で新生活して金運もアップするという考え。確かに、新生活の前に財布を買うと心身も新しくなって良い事ありそう。そこで、あえて宣言!財布を買うなら3月。12日に向けて今春おススメの財布トレンドとサイフの日情報をお知らせします。

 今年の財布トレンドはずばり、スマートサイフ!スマフォのように、コンパクトな形の中に、何でも入ってしまう便利な機能性がポイント。そんなスマートサイフで昨年から大ヒットしているのが、日本ブランド「キプリス」レディスコレクション。

 インポートブランド並の上質なレザーを使った大人の上質感漂うデザイン。それでいて、中は、財布の収納性はもちろん、スマホもそのまま入る便利さ。休日は、これひとつでお出かけもできそう。財布とスマホケースとクラッチバッグの機能を併せ持った商品なので、サイフの日におススメ。

画像: 人気のクラッチ 3万6000円

人気のクラッチ 3万6000円

ほかにも、財布の中にすっぽりスマホが収まるラウンドジップモデルも人気。これまでのラウンドジップタイプの財布と長さは同じくらい。それいて、スマホはもちろん、パスモなど、これひとつで大事なものが全部収まるスグレモノ。

画像: おススメの新作コンパクト長財布 1万8000円

おススメの新作コンパクト長財布 1万8000円

 またサイフの日に合わせて、一般社団法人日本ハンドバッグ協会が、旅行券やオリジナルガマグチなどが当たるサイフの日企画を3月17日(日)まで実施中とのこと。アンケートに回答するか、instagramで「ハンドバッグ協会」をフォローしてから「#312サイフの日19」を付けてお気に入りの財布の写真を投稿するなどの企画。気になる人は、協会のHPをチェックを。

This article is a sponsored article by
''.