人気クレープ店『コムクレープ』が神戸元町にオープン

富山で生まれた人気クレープ店『コムクレープ』が、西日本地域で第1号店となる店舗を神戸元町にオープンします。食べ歩き用ミルクレープ「ミクレープ」もメニューに登場予定。もちもちのプレーン生地と歯ごたえがサクッとも感じるココア生地2枚を使用した、日本初の食べ歩き用ミルクレープをこの機会にぜひお試しください!

画像: SNS映え間違いなしの絶品クレープが西日本初進出!

コムクレープの人気メニュー「クレープブリュレ」

本店と全国の有名百貨店でデパ地下スイーツとして販売されてきたコムクレープのクレープブリュレ。10時間行列は当り前だった幻のクレープで、コムクレープでは一番人気の日本初のメニューです。オリジナル製法でつくる特製のバニラカスタードを、信じられないぐらいもちもちのおいしいプレーン生地でロール。バーナーで表面をキャラメリーゼして食べる新食感。有名ホテルの料理長が認めたスイーツ付き宿泊プランや、百貨店のお中元にも採用されるほどのクオリティは、クレープ職人クレーピエが開発する本格スイーツの証です。濃厚でいて食べやすく、ちょっとにが甘い独特の風味は、子供から大人まで大人気のメニューです。

コムクレープのおいしさの秘密
薄いパンケーキとしてオリジナルレシピで開発されたクレープ生地。
日本初の焦がしクレープで特製のバニラカスタードをキャラメリーゼした「クレープブリュレ」をはじめ、もちもちのプレーン生地とサクッとした歯ごたえのココア生地にホイップクリームを塗ってイチゴを挟み、2枚の生地を重ねて巻いた“食べ歩き用ミルクレープ”「イチゴミクレープ」、ココア味の生地とクリームチーズで作る「コムク」、3種類のチーズが贅沢な「チーズガレット」などを提供しています。

画像1: コムクレープの人気メニュー「クレープブリュレ」

関西初出店のコムクレープ
全国で愛されてきた本物のクレープブリュレが関西でいつでも楽しめます。通常のクレープブリュレの他には、夏にぴったりの、クレープブリュレをまるごと凍らせてアイスで食べるクレープブリュレバニラや、お歳暮級のベーコンを使ったベーコンクーパーシリーズ、ドリンクをこえてもはやスイーツのタピオカーナシリーズなど、バラエティに富んだメニューも用意されています。

画像2: コムクレープの人気メニュー「クレープブリュレ」

<店舗情報>
所在地 : 神戸市中央区元町通1-3-14 致利ビル1階北
営業時間: 11:00~19:00(無休)
TEL   : 078-392-0788

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.